FC2ブログ

気まぐれなる言の葉

謎多き人物 趣味は読書と山登りらしい 詩や小説も書くらしいが気分屋との噂も 実はこっそりマッサージが得意とか得意じゃないとか 職業、生息地、その他は謎らしい 最近新たに何かを企んでるとの情報も

--/--/-- --:-- [--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/08/08 01:45 [Mon]

夢の中で

過去の出来事を夢に見る・・・それは幸せ?それとも不幸せ?
いい出来事なら幸せかもしれない、あって欲しくなかった出来事なら不幸なのかもしれない・・・

悪夢に捕らわれて起きる事もできない眠りを経験した事が有るだろうか?
起きる事が嫌になるぐらいのいい夢を見た事が有るだろうか?
夢は時に記憶を蝕むモノ・・・
感情は時に夢を蝕むモノ・・・
そして眠りは避けられない夢への入り口・・・

今日は捕らわれの悪夢の話をば少々


その夢は幾度も見た悪夢
悪夢の始まりは現実に起こった悲劇
先を知りつつ変える事のできないもどかしさ
幾度でも同じ深さで心をえぐる悲しみの夢
心に深く癒えない傷を、この身に忘れる事無き傷跡を残した事件の夢
夢の中は10数年前のある場所で
いつも同じ食事から始まる
それは初恋の人との最後の食事
無理に作った微笑に不安を覚えるの
知っているのに止められず
言葉にしたいのに声にでず
ただただ不安を募らせて
夜明けにこっそり後を追う
幾度も見た変えられない悪夢だから
事実を何度も見せる悪夢だから
この悪夢に捕らわれる度に逃げようとする
思い出したく無いから目を背けようとする
悲劇が起こらないようにしたいから・・・
それでもいつも悲劇を目撃する
助ける事もできたはずなのに
助けを呼ぶ事もできたはずなのに
いつもその場で立ち尽くす
手遅れになる頃にようやくあの人の近くに歩み寄る
そして・・・
死に行く命を腕に抱き
自分の命も消そうとする
誰も望んでないのに
心と体に傷が残るだけの悲劇
心と体の傷をえぐるだけの悪夢
忘れる事ができたら・・・あるいは幸せなのかもしれない



体の傷は罪の証で
逃れられない悪夢は受けるべき罰
心の傷は隠してて
悲劇は生きる糧として・・・

幸せな夢があるのなら
いつかそんな夢を見てみたい
いつの日か・・・きっと
スポンサーサイト

« 山の頂から  | HOME |  喉が »

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://darkthestain.blog8.fc2.com/tb.php/71-fb7cdbe3

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

秋那

  • Author:秋那
  • 謎多き人物
    趣味は読書と山登りらしい
    気分屋との噂も
    実はこっそりマッサージが得意とか得意じゃないとか
    体重以外の詳細は秘密らしい

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。